美白クリーム

おすすめの美白クリームランキング5選。いや〜なシミで悩んでいる人へ

年齢と共にメイクでは隠し切れない顔のシミやくすみ。

鏡を見るたびに老いを感じるようで本当に嫌になってしまいますよね。

 

肌は日々ターンオーバーを繰り返し、古い角質が肌の表面へとおしだされて剥がれおち、下から新しく肌が再生されています。年齢を重ねても、肌が生きているのできちんとケアしてあげれば、透明感のある肌になります。

 

本当に効果のある美白成分が入った美白クリームを選べば、シミやくすみがひどくてもしっかり肌は応えてくれますよ。

 

最新の美白効果の高い成分が配合された新しい美白クリームをいくつか紹介しますね。

 

顔全体の美白ケアができて、シミを消すのに効果的な成分

美白成分にはいろいろありますが、シミを予防するもの、シミを薄くするものなど用途もわかれています。

代表的な美白有効成分一覧
  • ハイドロキノン
  • ・アルブチン
  • ・トラネキサム酸
  • ・ビタミンC誘導体
  • ・エナジーシグナルAMP

肌への刺激は強めですが、ハイドロキノン入りの美白クリームなら配合濃度が1%以上のものを選びましょう。

 

またビタミンC誘導体とアルブチンが入った美白クリームも効果的です。

 

美白クリームの選び方
美白だけでなく、保湿もしっかりとできるもの
厚生労働省が効果を認めた医薬部外品
お試し価格で続けやすいもの
顔のシミやくすみ解消に効果抜群!一押しの美白クリーム
ビーグレンホワイトケア

ビーグレンホワイトケアの特徴
何を使っても顔のシミがどうしても薄くならないとお悩みの方には、ビーグレンホワイトケアがおすすめです。独自の浸透テクノロジーにより、肌にしみ込みにくい美白成分ハイドロキノンを皮脂に近い成分で包んでいます。そのため、皮脂に弾かれることなく、肌の奥深くにまで届けることができるので頑固なシミやくすみにも有効的なのです。更に長時間肌に中に成分が留まるので、美白効果が持続させられるのも大きな特徴です。
評価 評価5
ビーグレンホワイトケアの総評
コンシーラーが不要になったという声もあるくらい、使用し続けることで肌色が明るくなると評判です。リピート率はなんと95%以上と、一度購入すると手放せなくなる人がほとんどです。そして365日いつでも返金してもらえる保証もついているので安心して使えます。
肌への刺激もなく、顔全体に抵抗なく使えるので肌に優しいクリームだと思います。使っていくうちに、シミが薄くなる以外にも、小鼻周りの黒ズミが解消されて、肌色がワントーン明るくなってメイクするのが楽しくなりました。
アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイトの特徴
もうシミを増やしたくないというあなたには、富士フイルムのアスタリフトホワイトが最適です。シミに効果的なビタミンC誘導体とアルブチンの2大美白成分が含まれています。更に潤い成分として、アスタキサンチンや3種類のコラーゲン、海藻エキスなども配合されています。くすみやシミに作用して、しっかり肌を潤し白く、ハリと弾力のある瑞々しい肌作りをサポートしてくれます。
アスタリフトホワイトの総評
また、独自の技術で成分を小さくナノ化しているので、届きにくい肌の奥深くにまで素早く美肌成分が染み渡り、内側からしっかり効いていきます。しっとりしているのにべたつかないのが特徴で、使用感も抜群と評判になっています。ちょっと試したい方には、お手頃価格なトライアルキットから初めてみてはいかがでしょうか?
年齢と共に肌にシミやくすみが目立つようになり、トライアルキットから始めました。肌につけた途端スーッと浸透して、しっとり感もすごかったです。1か月位で肌の調子が整い、肌色も徐々に明るくなってきて効果を実感しています。
シミやにきび跡などでお悩みの女性から多くの支持を得ており、お勧めの美白クリームの一つです。メラニンを体外へ排出させるアルブチンなどの美白有効成分の他にも、成分を細かくナノ化して肌の奥深くにまで浸透させたナノAMAという独自開発の潤い成分、3種類のコラーゲンが含まれているのが特徴です。美白効果はもちろん、保湿効果やアンチエイジング効果にも優れており、しかもローズの心地よい香りもして、リラックス効果も期待できて口コミでも評判です。
アスタリフトホワイトクリームの美白成分はアルブチンとビタミンC誘導体です。アスタリフトは美容成分が確実に角質層にまで到達するように開発されているので、どれも美白効果が高いです。
アスタリフトにはセリ科のハーブのセンテラアジアチカから、アジアチコシド、マデカッソ酸、アジア酸の成分を抽出してこれをナノ化したものに、米ぬか由来のフェルラ酸を配合したナノAMA+を配合しているので、美白効果だけでなく、保湿効果も高くなっています。
抗酸化作用の強いアスタキサンチンも配合されているので、アスタリフトを使用することで、アンチエイジンぶ効果も期待できます。アスタリフトホワイトクリームのテクスチャーは軽やかで伸びが良いので、適量を手に取り、顔全体に伸ばすように使ってください。目元や口元など気になる部分があれば、多めにホワイトクリームをとって塗り込むようにしてもらっても、ベタつきをあまり感じないテクスチャーなので、気にならないでしょう。
ホワイトクリームを塗る度にふわっと広がるダマスクローズの香りがリラックスモードに切り替えてくれます。アスタリフトは医薬部外品で一定の美白効果が認められているので、ホワイトクリームだけでなく、美容液や化粧水などラインづかいしてみると、より効果を感じる事ができるでしょう。シミ対策ではなく、お肌の透明感を取り戻したい、くすみを改善したいという人であれば、お肌のターンオーバー周期(約28日)が必要となりますので、まずは1ヶ月くらい続けてみる事をおすすめします。
ホワイトニングリフトケアジェル

ホワイトニングリフトケアジェルの特徴
シミ対策に効果的なオールインワンゲルといえば、メビウス製薬のホワイトニングリフトケアジェルです。薬用美白成分、プラセンタが高濃度で含まれており、シミの元となるメラニンの生成を抑制してくれます。更に水溶性コラーゲンやシコンエキスなどの保湿成分もたっぷり配合されており、かさつく肌をしっかり潤します。
ホワイトニングリフトケアジェルの総評
ジェルが美白成分とマッサージ機能の2層仕立てになっており、美白成分を浸透させながら肌をマッサージしてくれます。このジェル1つで化粧水から化粧下地、クリームなどの10もの役割を果たしてくれるので効率よく美肌ケアができて人気です。気軽に試せるお試しコースもあるので、まずは実際に自分の肌で効果の程を是非実感してみて下さい。
肌への浸透力も高く、使い始めてしばらくすると気になっていたかさつきが収まり、肌がしっとり潤うようになりました。また、透明感やツヤも出てきてくすみなども目立ちにくくなり、肌の調子も以前より良くなったように感じます。
サエル

サエルの特徴
敏感肌の方でも安心して使える美白化粧品といえば、ポーラ・オルビスグループのサエルです。外部刺激から角層を守る独自のバリア機能を備えたヴァイタサイクルヴェールをはじめ、肌に浸透しやすいヒト型ナノセラミドを配合しています。
サエルの総評
コウキエキスやムラサキシキブエキスなど3つの天然由来成分を使っており、肌の炎症を抑えダメージ回復を図り、ハリと弾力のある美肌作りが目指せます。また、オリジナル成分エスクレシドは、メラニンと元となる成分を抑制したり、できてしまったメラニンにも素早く対応し、シミを予防する効果があるとされています。国内生産で管理もきちんとなされており、安全テストも行われているので信頼できる化粧品です。
目立っていた顔のシミやくすみが薄くなり、肌色も明るくなりました。低刺激なので敏感肌の私でも安心して使えたのが嬉しいですよね。最近ではすっぴんでも自信が持てるようになってきたので、これからもサエルは使い続けたいと思います。

ビーグレンホワイトケアがおすすめの理由

ビーグレンホワイトケア

ビーグレンホワイトニングは美白クリームNo.1とされるのは、医学会が認定した美白成分ハイドロキノンを独自の浸透テクノロジーを用いている点です。今までは皮脂に弾かれていたハイドロキノンを、皮脂に近い膜で覆うことでダイレクトに肌奥深くのメラニンにまでダイレクトに届き、作用するようになりました。そしてできてしまったシミに作用するだけでなく、メラニンの生成を抑えこれからできるシミを予防する効果も高いのが特徴です。リピート率は驚きの98%以上で、多くの愛用者が使い続けているという実績があります。また、365日返金保証が付いている上に、勧誘の電話ものないので試しに使ってみたいという方でも安心して申し込むことができます。美白クリームの他にも、天然クレイを配合したクレイウォッシュや保湿効果が持続するローション、ピュアビタミンC配合の美容液などの美白アイテムのラインナップもあり、お得なトライアルセットで手軽にお試しできるのも魅力の一つだと言えます。

サエルは、敏感肌の方でも安心して使えるコスメブランドとしてよく知られており、低刺激なので肌荒れを予防してくれるため人気です。ホワイトニングクリームには、メラニン還元作用のあるビタミンC誘導体を始め、肌細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用のあるムラサキシキブエキスや、肌の炎症を和らげるコウキエキスなどの有効成分も含まれています。肌の酸化を抑えてバリア機能を向上させ、紫外線からのダメージを受けた肌を優しくカバーする作用があるとされています。良く伸びるのにべたつかず、肌になじんでしっとり感が持続し、使いやすいと評判です。

その他の市販の美白クリーム

ポーラのホワイトショットCX&SX

ルシノールEXやボタミンC誘導体などの美白成分が含まれています。更に肌に成分がスピーディーに浸透するショットデリバリー処方も使われており、肌の奥にまで成分が染み込んで内側からシミや乾燥を防いでくれます。少し価格は高めですが、シミ対策クリームとしての効果はかなり優れており、口コミをみてもかなりの高評価ばかりが目立ちます。

アンプルールのラグジュアリーホワイト

肌の還元作用がビタミンCよりも優れている、安定したハイドロキノンを配合しており、しつこいシミにも作用して使ううちに薄くなり、肌の色も明るくなると評判です。使い心地もよく、べたつかないで肌にもすーっと馴染み、よく伸びるので使いやすい、コンシーラーで隠していたシミが目立たなくなったとの声もあってプチプラながら美白効果の高さが評価されています。おすすめの美白クリームは色々ありましたが、価格や美白有効成分などをよく比較しながら、あなたの肌に合うものを選びましょう。

デリケートゾーン用のおすすめ美白クリーム

女性の肌でくすみやすいのは顔やボディだけではありません。乳首やVラインなどのいわゆるデリケートゾーンのくすみや黒ずみはどのようにケアしたら良いのか…これはなかなか人には聞けない悩みです。Vラインなんてあまり見ないからわからないという人も多いのですが、日々の下着の着用で色素が沈着しやすい場所です。

 

顔もボディもきちんと美白ケアできていて白肌が自慢なのに、Vラインはなんだかくすんでいる…?女性も多いのです。Vラインは他の部位に比べ肌が敏感な部分でもあるので、下着の刺激などを受けて黒ずみやすいのも特徴です。

 

デリケートゾーン用の美白クリームとして人気が高い「イビサクリーム」

イビサクリームの特徴
顔の美白ケアではおなじみのハイドロキノンなどの美白成分はデリケートゾーンには刺激が強すぎることが多く、かえって肌を荒れさせる原因となってしまいますが、イビサクリームに配合されているのはトラネキサム酸です。トラネキサム酸は高い美白効果を持ちながら敏感肌にも使える成分です。デリケートゾーンの黒ずみ対策には石鹸タイプもありますが、肌の上にとどまることはあっても結局洗い流してしまうので美白成分の浸透力はやや弱くなってしまう性質があります。

 

クリームは石鹸とくらべ肌の上だけではなく角質層まで届いて効果を発揮するので、より高い美白効果が期待できます。

イビサクリームの総評
イビサクリームの口コミを見てみると、使用からだいたい2〜3週間で美白効果を実感し始めたという声も多く、早く効果が現れる傾向があるのも嬉しいポイントです。他の口コミを探ってみると、デリケートゾーンに使っても荒れにくいのが良かった、刺激が少なく肌もふっくらするので下着を付けてもヒリヒリすることもなく、長くケアを続けることができた、思った以上に早く美白効果が出たのが嬉しく水着の着用にも間に合ったなどの声が寄せられています。デリケートゾーンのシミやくすみ、くろずみの悩みを人には話せなかった人は、デリケートゾーン用の美白クリームも試してみてください。
更新履歴
page top