しみ取りレーザーの治療の効果は?

皮膚科で受けることができるレーザーの治療には、シミ取りレーザー治療・ LED光治療・ Qスイッチレーザー治療などがあります。

 

シミ取りレーザー治療

レーザー光線によって、暗いトーンになってしまった肌の細胞を取り除く治療です。

 

加齢によるシミや、太陽光線によってダメージをおってしまった肌に対して、効果を発揮する治療です。

 

レーザー光線によって、色素をもった細胞を除去することができるので、頑固なシミも治療することができます。

 

フラクショナルレーザー治療

肌の再生を促す最先端のレーザー治療です。

 

肌を入れ替えるので、シミの他、治りづらかった陥没ニキビ跡やシワ、肌のハリなどほとんどの肌トラブルに対応しています。

 

LED光治療

通常の発行ダイオードよりも、効果が高い『 超高輝度LED 』の光によって、受けてしまった肌のダメージを回復させることができます。

 

肌を生成するために必要な、コラーゲンの生成を高める効果があります。

 

シミだけでなく、お肌の潤いが気になる女性におススメの治療法でもあります。

 

Qスイッチレーザー治療

お肌にかける負担が少ない治療のひとつです。

 

シミやアザが気になる部分にレーザー光線をあてることによって、黒い色素部分によって気になる部分にだけに作用します。

 

シミ以外の肌部分に対してダメージを与えません。

 

レーザー治療の効果がでるまでの回数や期間

シミ取りレーザー治療

肌の回復サイクルに合わせて、レーザー照射から 1週間〜10日のサイクルで受診する必要があります。

 

肌の受けているダメージによって、個人差もありますが、1ヶ月に1度程度の通院を勧めている病院が多いようです。

 

ただ、軽いシミであれば1度の治療でかなりの効果を期待することが出来ますが、ひどいシミを治療する場合は、半年ほど通院しなければいけないケースもあります。

 

フラクショナルレーザー治療

1回のフラクショナルレーザーで、肌の10%を入れ替えします。

 

治療回数は大体5〜10回程度。月に1回くらいの間隔で治療します。

 

LED光治療

シミだけでなく、シワや毛穴の開きに対しても効果があるため 美肌のトリートメントとも呼ばれる治療法です。

 

LEDの光を当て、気になる部分を治療する施術なのですが月に2〜3回ほどは通院した方が良いとされています。

 

治療にかかる期間は、平均で1ヶ月程度かかるとされています。

 

Qスイッチレーザー治療

シミが気になる部分にたいして効果のあるレーザー治療ですが、照射する場所の数が多いと肌の治療にかかる時間が長くかかります。

 

治療開始から 1週間〜10日ほどして再診する事をほとんどの病院で推奨しています。

 

個人差はありますが薄いシミであれば 1度の施術で治療が可能な場合もありますが、頑固なシミの場合でも3〜4回程度で治療が可能だとされています。

 

しみ取りレーザー費用の平均

シミ取りレーザー治療

立地によって金額は上下しますが、一般的には診察料は3,000円〜10,000千円程度から治療を受けられます。

 

治療する範囲によっても金額が大きく変わりますが、シミ取りレーザー治療の場合は 初診診察費もふくめて15,000円ほどかかるようです。

 

フラクショナルレーザー治療

1回につき、5万〜10万程度です。

 

LED光治療

とくに新しい皮膚科で行われることが多い治療ですが、金額は決して高くはありません。

 

ひとつのシミに対して、LED光線をあてる治療法のため比較的安価に治療を受けることができます。

 

平均して治療にかかる金額は6千円程度が相場です。

 

Qスイッチレーザー治療

クリニックごとにかかる費用が違います。

 

その理由としてはレーザーによる治療だけでなく、それに付属したサービスを行う場合はどうしても治療にかかる金額が多くなってしまうからです。

 

ただQスイッチレーザー治療にだけかかる金額は 1万円程度が平均金額です。

 

しみ取りレーザー治療の注意点

専門機関でしみ取りをしてもらうのは、高い効果が期待できます。

 

しかし治療後に日焼けをしてしまうと、施術した部位がかえって悪化し、しみが濃くなる事もあります。

 

シミ取りレーザーを行う場合は、紫外線が強くない季節(秋〜冬)を選んだり、施術後1か月は極力、外出を控えるなど気を付けるようにしましょう。

 

関連記事

自宅で使えるシミ取りレーザー美顔器

 

 

皮膚科でのしみ取りレーザーの治療の種類と受けられる施術について皮膚科と言えば、肌に炎症がおきてしまったり、ヒドイ火傷をおってしまったときなどに、利用するというイメージを持っている人が多いと思います。実は皮膚科では、肌のシミをとるための医療行為が治療としてうけることができるのです!