ビーグレンの美白セットはニキビ跡にも使えた!

ニキビ跡の黒ずみに使えたビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9

 

 

(20代、乾燥肌) 
色素沈着してシミや黒ずみが目立つニキビ跡に、ハイドロキノンが良いと言われ、ビーグレンのQuSomeホワイトシリーズを使いました。

 

最初はトライアルセットから使い、肌への刺激がないかを確認。

 

ハイドロキノンが含まれているQuSomeホワイトクリーム1.9は、良い香りがしてべとべとせず、でとても使いやすいです。

 

トライアルの後、通常商品を購入しましたが、6〜7週間ほどで、黒ずみ部分が薄くなってきた事がわかりました。

 

コンシーラーを塗っても隠せなかった部分なのですごく嬉しいです。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9を試せます!

 

ビーグレンの美白セットがニキビ跡に使える理由

ビーグレンの美白セットに含まれるQuSomeホワイトクリーム1.9にはハイドロキノンという美白成分が使われています。

 

ハイドロキノンは皮膚科の専門医が色素沈着の治療のために使用する成分で40年以上に渡って医療現場で使用されている実績があります。

 

しかし通常のハイドロキノンは水溶性で、皮脂に弾かれて内部までは浸透できません。

 

ビーグレンの美白セットはニキビ跡にも使えた!

 

ビーグレンの美白セットに含まれているハイドロキノンはQuSomeという独自技術を開発。

 

ハイドロキノンの浸透性を高めるために人間の皮膚に近い成分でハイドロキノンを包むことに成功し、ハイドロキノンをお肌の深いところまで浸透させる事が出来ます。

 

 

もともとニキビ跡の黒ずみは、ニキビのできた部分を保護するためにメラニン色素が沈着したことによって起こっています。

 

ビーグレンの美白セットに配合されているハイドロキノンは、このメラニン色素が沈着した部分を直接漂白して黒ずみをとり、お肌をもとのきれいな肌色に戻してくれる働きがあるのです。

 

 

 

ビーグレンの美白セットをニキビ跡に使っています♪

 (30代、敏感肌)
コンシーラーで隠せないニキビ跡をどうにかしたくて、ビーグレンの美白セットを買ってみました。

 

こちらはビーグレンの美白化粧水「QuSomeホワイトローション」です。

 

ビーグレンの美白セットはニキビ跡にも使えた!

 

とろみのある化粧水です。浸透力が高いせいか、つけた瞬間はややべた付くのですが、その後すぐに肌がさらっとします。

 

ビーグレンの美白セットを使い始めてから、肌全体の調子が良くなったのですが、洗顔後につける美白化粧水(QuSomeホワイトローション)のおかげかな?という気がしています。

 

ビタミンCを肌の奥まで浸透させるローションで、

  • 皮脂過剰を抑える
  • ニキビ跡
  • シミ、くすみ
  • 肝斑
  • 乾燥

などに対応しています。

 

繰り返しニキビが出来る場合はニキビ専用化粧水がおすすめ

 

ビーグレンのニキビ専用化粧水「クレイローション」

ビーグレンの美白セットはニキビ跡にも使えた!

 

尚、ビーグレンにはニキビ専用のセットもあり、そちらで使われいてる化粧水「クレイローション」には、ニキビの炎症を防ぐグリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。

 

ニキビが繰り返し出来るようであれば、ニキビ用の化粧水クレイローションがおすすめです。

 

ニキビの炎症を防ぐニキビ用トライアルセット→

ニキビ跡を集中ケアする美白化粧水が含まれるトライアルセット→

 

ニキビ跡に使える美容液QuSomeホワイトエッセンス

 

ビーグレンの美白セットはニキビ跡にも使えた!

 

優しい感触の美容液です。

 

こちらも、シミ・くすみに加えてニキビ跡、肝斑などにも使えます。

 

 

色素沈着したニキビ跡に直接働きかけるQuSomeホワイトクリーム1.9

 

 

シミや色素沈着を消す効果のあるハイドロキノンクリームです。

 

ビーグレンの商品は浸透率が非常に高い為、効果も現れやすいとよく聞くので、最初は少量から使い始めました。

 

肌に優しく私は特に刺激を感じなかったので安心しましたが、使用される方は、少量ずつがおすすめです。

 

 

1週間使ってみて、ニキビ跡はまだ薄くなっていませんが、肌全体がやや明るくなってきた気ました。

 

肌触りが柔らかくなったので、肌質が良くなっていそうです。

 

効果を感じる人が多いシリーズなので、これからもケアを続けていきます(*´∀`*)
(30代、敏感肌)

 

ニキビ跡に使えるビーグレンの美白セットトライアル

 

▼続きを見る

一度できてしまうとなかなかしぶとい大人ニキビは、20代〜の方には誰でも経験があるのではないでしょうか?しかも大人ニキビがなくなっても、黒ずんだ跡が残ってしまってお肌が汚くなったとお悩みの方も多いのではないでしょうか?思春期ニキビは成長ホルモンによるホルモンバランスのくずれが主な原因なので成長とともに治まり、ターンオーバーも活発な若いお肌はニキビ跡もすぐにきれいになりますが、大人ニキビは思春期ニキビに比べてターンオーバーが衰えてくる分跡に残りやすいのも特徴なのです。そんな大人ニキビのニキビ跡を消したい!とお悩みの方におすすめしたいのがビーグレンの美白セットです。ニキビ跡を治したい時に効果的な使用法としては、まず洗顔後にQuSomeホワイトローションをお顔全体に使用します。朝の洗顔にはローションの後にQuSomeホワイトエッセンス、夜の洗顔はエッセンスと一緒にニキビ跡が特に気になる部分を中心にQuSomeホワイトクリームを伸ばしていきます。最後にQuSomeモイスチャーリッチクリームで保湿のお手入れをして完了です。ビーグレンの美白セットをこの手順で使用することにより、色素沈着を漂白するハイドロキノンと一度漂白した部分をバリア機能を高めて持続するためのお手入れが簡単にできてしまうのです。美白化粧品で本当にニキビ跡って治るものなの?と疑問を感じる方は、安価で手に入るトライアルセットもあるのでそちらから試してみるのもいいでしょう。